健康成分ケルセチンには、ダイエット効果があるって本当?

ケルセチンの効果について

 

野菜の種類によっては、食べられない方が多いものもありますが、
玉ねぎは多くの方が食べられる野菜の一つです。

 

スーパー健康食材 玉ねぎ

 

ケルセチンの効果について

 

そんな身近な野菜である玉ねぎは、
スーパー健康食材としてもよく知られています。

 

玉ねぎのイメージと言うと、血液サラサラ効果があり、
血圧を下げてくれるというようなイメージが強いと思います。

 

もちろん、そのような健康効果もあるのですが、
実は生活習慣病予防や体型維持に必要なダイエットにも、
ケルセチンの効果が認められているんです。

 

ダイエットにも効果あり?

 

身近な野菜を使って、
痩せる効果を引き出すことが出来れば嬉しいですよね。

 

スタイルキープのために、また健康維持のために
ダイエットに取り組んでいる方は、このケルセチンの効果を
活用することで、より効率をアップさせることが
できるかもしれません。

 

では、ケルセチンには、
どのようにダイエットに効果的とされているのでしょうか?

 

今回この記事では、そのような点について、
調べてまとめてみました。

 

現在ダイエットに取り組んでいるという方、身近な食材から
ダイエット効果を引き出したい!と考えている方は、
ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

ケルセチンとダイエット

 

ケルセチンの効果について

 

ケルセチンは、ポリフェノールの一種ですが、
玉ねぎやぶどう、ベリー類などの野菜や果物に含まれています。

 

これらの食材の中には、ケルセチンと糖が結合した、
ケルセチン配糖体という形で存在しています。

 

 

 

血行促進効果

 

ケルセチンには、強い抗酸化作用があります。

 

この抗酸化作用により、血管や赤血球を老化させ
血行を悪くしてしまう活性酸素を取り除くという効果が
期待できます。

 

血行が悪いと、手足が冷えたり、代謝が落ちるため、
ダイエット効果が落ちてしまいますよね。

 

冷え性で悩まされているという方も多いと思います。

 

そのような方は、このケルセチンにより、
血管のしなやかさや血液の健康を取り戻し、
代謝をアップさせるということがおすすめです。

 

 

 

脂肪燃焼効果

 

ケルセチン配糖体には、脂肪を燃焼させるという効果があります。

 

皮下脂肪と内臓脂肪、どちらの燃焼にも効果があるので、
体脂肪を全体的に下げることができます。

 

ぽっこりお腹や生活習慣病であるメタボリックシンドロームなどが
気になる方には、とても効果的です。

 

既に付いてしまった脂肪はもちろん、食事などで取り入れた脂肪を
分解し、燃焼してくれる働きがあるので、
ダイエット中の方にもってこいの成分です。