ケルセチンは健康効果だけじゃない!美肌効果も期待できる?

ケルセチンの効果について

 

肌トラブルの様々な対策に取り組んでケアしたものの、
思ったような効果があまり得られなかったと、
落ち込んでいる方も多いでしょう。

 

もちろん、外側からのケアは大切ですが、内側から
美肌に必要な栄養成分を取り入れることによって、
効果がさらに高まったという方も実は多いんです。

 

最近、玉ねぎに含まれるケルセチンの美肌効果が話題です。

 

ケルセチンには、
肌に関するどのような嬉しい効果があるのでしょうか?
なぜ、そのような効果が期待できるのでしょうか?

 

ケルセチンと美肌効果

 

ケルセチンの効果について

 

 

 

肌荒れ予防

 

ケルセチンに、強い抗酸化作用があるということは有名です。

 

抗酸化作用には、肌も構成する細胞の老化を流してしまう
活性酸素を消してくれる働きがあります。

 

活性酸素があることで、肌を構成している細胞が老化したり、
死んでしまったりするのを防いでくれるんです。

 

肌の細胞が酸化したり、老化してしまうと、
肌が起きやすくなります。

 

さらに、ニキビができやすくなったり、
色素沈着もしやすくなるので、
日焼けも簡単にしてしまう肌の状態が出来てしまいます。

 

それをケルセチンに含まれる抗酸化作用取り入れることで、
肌の若返りやメラニンの生成を抑える効果、
アトピーの改善にも効果が期待できます。

 

 

 

 

ターンオーバーを促進

 

また、ケルセチンに含まれる抗酸化作用により、
血管がしなやかになり、血液の流れが良くなるため
肌のターンオーバーが促進されます。

 

肌のターンオーバーが滞ることで、毛穴が開いたり
ニキビの原因になることもありますので、
美肌づくりにターンオーバーを促進することは欠かせません。

 

ニキビ跡を回復するためにも、
ターンオーバーの促進が必須ですので、ケルセチンには、
絶大な美容効果が期待できるということがわかります。

 

 

 

 

腸内環境を整える

 

ケルセチンには、腸内のお掃除をし、
環境を整えてくれる効果が期待できます。

 

腸内の状態は、肌の状態と深い関わりがありますが、
肌トラブルは腸内に溜まってしまった有害な物質が、
体に回った結果だという考える人もいるほどです。

 

ケルセチンを積極的に摂取することで、腸内環境が整うため、
肌の状態も整うとされています。

 

まとめ

 

ケルセチンの効果について

 

身近な食材のひとつである玉ねぎには、健康効果だけではなく、
このような嬉しい美肌効果もあるということがわかりました。

 

肌荒れしづらく、きめの細かい肌を手に入れるために、
玉ねぎに含まれるケルセチンはぴったりです。

 

毎日の生活で、積極的に摂取してみてはいかがでしょうか?