ケルセチンってどんな成分?効果がでるまでにかかる期間とは?

ケルセチンの効果について

 

身近な野菜の一つである玉ねぎには、
優れた健康成分であるケルセチンが含まれており、
非常に嬉しい様々な効果があるということをご存知でしたか?

 

ケルセチンとは、どのような成分で、
どのような効果が期待できるのでしょうか?

 

ケルセチンの効果を実感するまでに、
どれくらいの期間がかかるのでしょうか?

 

今回この記事では、そのような点について、
調べてまとめてみました。

 

身近な野菜から健康効果を得てみたい!と思っている方は、
ぜひ参考にしてみてください。
この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

ケルセチンの効果

 

ケルセチンの効果について

 

 

 

ケルセチンとは?

 

ケルセチンとは、野菜や果物に含まれている
ポリフェノールという成分のなかでも、
黄色い色素の元となっているポリフェノールです。

 

ビタミンと似た働きをするので、
ビタミン様物質と考えられている物質です。

 

ケルセチンは、玉ねぎ以外にもブロッコリーやブドウ、
りんごといったフルーツや野菜に含まれています。

 

 

 

効果とは?

 

このケルセチンのすごいところは、強い抗酸化作用があり、
抗ヒスタミン効果や抗炎症効果を持っているという事です。

 

最近、この抗酸化作用の注目されています。

 

活性酸素という物質は、人間の体の中で細胞を駄目にして、
老化や病気の原因の元となります。

 

抗酸化作用により、その活性酸素を取り除いてくれるという効果が
期待できます。
それで、言わば体の若返りを助けてくれるというわけです。

 

効果を実感するまでにかかる期間

 

ケルセチンの効果について

 

体の若返りを助けてくれ、アレルギー症状や
生活習慣病予防などにも、効果的なケルセチン。

 

できるだけ、積極的に摂取したいものです。

 

そのような嬉しい効果を実感するまでには、
どれほどの期間がかかるのでしょうか?

 

ケルセチンには素晴らしい様々な効果がありますが、
薬ではなくないので時間的に即効性は期待できません。

 

海外では、このケルセチンはアレルギー対策に効果的な
医薬品として認定されていますが、
それでも半年ほどの時間を要するということが
注意点として挙げられています。

 

体質によって、その期間には個人差がありますが、
数日や数週間ではなく、数ヵ月の期間が
かかることもあるということを覚えておきましょう。

 

体質改善をしてくれ、血液がサラサラになり、
新陳代謝もアップするので、できるだけ継続的に
摂取したいものです。

 

毎日の生活にケルセチンが含まれる食べ物やサプリメントなどを
長期間取り入れ、体質改善を図ってみてはいかがでしょうか?